Information

  • 家族に喜ばれた「塩麹を使った豚肉の生姜焼き」

    • "「豚肉の生姜焼き」と言えば、どの料理本を見ても人気レシピのようですが、我が家も例外ではありません。いつも作る生姜焼きは、おろし生姜と醤油と酒と砂糖を混ぜ合わせおいて、豚肉を焼きながら、その合わせ調味料を加えて焼きます。この方法でも家族は満足のようなのですが、今回は塩麹を使った生姜焼きの作り方を紹介します。
      材料は4人分で、豚ロース400g、塩麹大さじ2、おろし生姜大さじ2、酒大さじ3、砂糖大さじ1、醤油大さじ1、サラダ油適量です。
      作り方は、まず、豚肉の両面にスプーン等を使って塩麹を塗ります。できればこの作業は前日にしておいて、冷蔵庫で1日寝かせると豚肉がとっても柔らかくて美味しくなるのですが、その日に調理する場合は、少なくとも30分は寝かせて下さい。その間に、付け合わせのキャベツのせん切りなどを作るといいと思います。そして、合わせ調味料ですが、おろし生姜と酒と砂糖と醤油を混ぜ合わせておきます。30分たったら、熱したフライパンにサラダ油を入れて、豚肉の両面を焼きます。合わせ調味料を加えて、お肉全体に調味料が絡んだら、火を止めます。せん切りキャベツや、あればトマトなどを盛りつけたお皿に豚肉を盛りつけて、フライパンに残った調味料をかけて、完成です。
      塩麹を使っていますので、合わせ調味料の醤油やおろし生姜の量は、いつもより少なくしています。
      ご飯が進むおかずです。家族にも好評でした。もし余ったら、翌日のお弁当にも使えます。良かったら、作ってみて下さいね。"

    ページのトップへもどる

© 美容によく効く はちみつ通販. All rights reserved.